今さら聞けない…!自己破産とは何か?

今さら聞けない…!自己破産とは何か?

MENU

今さら聞けない…!自己破産とは何か?

自己破産とは、破産の決定を裁判所から受けて自分の財産を失うことによって借金などの債務が免除される事で、手続き後の財産や収入は自由に使うことが可能なため、自己破産後に生活を立て直すことが可能になります。一般的な自己破産のデメリットのイメージとは異なり、家財道具や自由財産を手放すことなく以前と変らない生活をおくることができます。そのため自己破産とは借金超過で悩んだり苦しんでいる方を救い、立ち直るチャンスを得ることができる国が作った制度となっています。しかしデメリットがあり、生活を立て直すための就職が制限されており、免責決定を受けるまでの期間、士業や警備員など就職することができない職業があり、名前や住所は国が発行する官報という機関紙に掲載されてしまいます。また、クレジットやローンなどの借入れが、約5年から10年間の間不可能となるブラックリストの状態になってしまいます。しかし、手続きが開始されると給料差し押さえなどの強制執行ができなくなり、債務の支払いの義務も免除されるため、メリットも多いのですが、様々な債務整理の中で自己破産がもっとも最適な方法なのかを考える必要もあり、借金を返済せずに問題が解決されるため、その後の生活において家計の見直しがおろそかになるケースもありますので、自己破産とは多重債務などに陥ってしまった原因をきちんと見直すことが必要な制度で、自己破産はあくまで最後の手段と考えることが必要です。